日本モーツァルト協会 JAPAN MOZART SOSIETY since 1955

twitter
MENU

岩田達宗先生 講演会(2019/4/25)

開催日時と会場・料金およびテーマ

2019/4/25(木)14:00~16:00

開場:13:30

開演:14:00

会場:東京文化会館 4階 大会議室(定員70名)

テーマ:「モリエールからモーツァルト、 そしてチェーホフへ」

会費:会員1,000円/一般1,500円

※日本モーツァルト愛好会、モーツァルティアン・フェラインの会員は会員料金となります。

岩田達宗先生 講演会(2019/4/25)

演出家の岩田達宗先生に「モリエールからモーツァルト、そしてチェーホフへ」と題してご講演いただきます。

岩田達宗先生プロフィール

舞台監督集団「ザ・スタッフ」に参加。オペラの舞台製作にかかわる。1991年より栗山昌良氏に演出助手として師事。1996年五島記念文化賞オペラ新人賞を受賞。オペラ演出家として全国のオペラ・プロダクションで作品を発表し、高い評価を得る。2003年プッチーニ作曲「三部作」、2005年プーランク作曲「カルメル会修道女の対話」、2014年「黄金の国」ては、音楽クリティック・クラブ賞、大阪府舞台芸術賞を受賞。同じく「三部作」と2005年新実徳英作曲「白鳥」は佐川吉男賞を受賞。2008年「ファルスタッフ」は三菱UFJ信託音楽賞を受賞。2011年ブリテン作曲「ねじの回転」は文化庁芸術祭大賞に選ばれた。2006年には岩田達宗自身が音楽クリティック・クラブ賞を受賞。最近の主な演出作品は、藤原歌劇団「ラ・ボエーム」、「ラ・ジョコンダ」「トラヴィアータ」、東京文化会館創立50周年記念公演「古事記」、新国立劇場「夜叉ケ池」(台本共著)など。

お申し込み

協会事務局に予め電話・FAX・Eメールのいずれかの方法でお申込み下さい。

※先着順。定員(70名)になり次第お申し込みを締め切らせていただきます。

申込先:日本モーツァルト協会
Tel.03-5467-0626/Fax.03-5467-0466/info@mozart.or.jp