日本モーツァルト協会 JAPAN MOZART SOSIETY since 1955

MENU

坂本徹先生 講演会(2018/5/25)

開催日時と会場・料金およびテーマ

2018/5/25(金)14:00~16:30

会場:東京文化会館 大会議室(定員70名)

テーマ:ミサ曲 ハ短調 K427について~レクイエムとの比較~

会費:会員1,000円/一般1,500円

※日本モーツァルト愛好会、モーツァルティアン・フェラインの会員は会員料金となります。

坂本徹先生 講演会(2018/5/25)

第600回記念例会(6/21)の指揮者でありモーツァルトの教会音楽のエキスパートとして知られる坂本徹先生にミサ曲ハ短調K427についてお話しいただきます。

坂本徹先生プロフィール

桐朋学園大学古楽器科卒業。バーゼル・スコラカントールム、デン・ハーグ王立音楽院に留学。古典クラリネットをE.ホープリッチ、合唱指揮をH.M.リンデ他の各氏に師事。1993年ブルージュ国際古楽コンクール、アンサンブル部門第1位を受賞(Trio van Beethoven)。ベルギーの「アニマ・エテルナ」のクラリネット奏者として数多くプロダクションに参加した他、ヨーロッパ各地の古楽オーケストラで活躍。合唱指揮者としては2005年にモーツァルト・アカデミー・トウキョウを結成、モーツァルトの教会音楽のスペシャリストとして活動している。近年はアマチュアオーケストラ、合唱団の指導、育成にも力を注ぎ、国分寺チェンバーオーケストラ、東京クラシカル・シンガーズ、アマデウスシンガーズ、オーケストラ・オン・ピリオド・トウキョウの音楽監督/指揮者を務める他、各地の団体の指導にあたっている。

お申し込み

協会事務局に予め電話・FAX・Eメールのいずれかの方法でお申込み下さい。

※先着順。定員(70名)になり次第お申し込みを締め切らせていただきます。

申込先:日本モーツァルト協会
Tel.03-5467-0626/Fax.03-5467-0466/info@mozart.or.jp