日本モーツァルト協会 JAPAN MOZART SOSIETY since 1955

twitter
MENU

2022年第639回例会(2022/5/30)

演奏会概要

  • 時 間

    2022年05月30日(月) 18:00開場/18:45開演
  • 会 場

    東京文化会館小ホール
  • 例会チケット

    前売券(臨時会員券):全自由席 5,000円
    (学生2,000円)
    ※販売中

葵トリオ Aoi Trio
 秋元孝介 Kosuke Akimoto(ピアノ)
 小川響子 Kyoko Ogawa(ヴァイオリン)
 伊東 裕 Yu Ito(チェロ)

PROGRAMM

《新時代のピアノ・トリオ》

▶ピアノ三重奏曲 変ロ長調 K502
 Trio in B für Klavier, Violine und Violoncello K502
▶ピアノ三重奏曲 ハ長調 K548
 Trio in C für Klavier, Violine und Violoncello K548
▶ピアノ三重奏曲 ト長調 K564
 Trio in G für Klavier, Violine und Violoncello K564

出演者からのメッセージ

 我々葵トリオにとって初めてのオール・モーツァルト・プログラムを、歴史あるモーツァルト協会例会にて演奏させていただけることをとても光栄に思います。室内楽におけるモーツァルトのレパートリーの存在感の大きさを改めて述べる必要はないかと思いますが、ピアノ三重奏においても6曲いずれも比較的規模が大きく、また充実した内容を持つ作品ばかりです。それらの中から今回は、よく演奏されることの多い優美なK502、明朗で快活なK548、そして簡潔でシンプルながら味わいのあるK564を取り上げます。オール・モーツァルト・プログラムは我々にとって大きな挑戦ではありますが、皆様とともにモーツァルトのピアノ三重奏の楽しさを分かち合えましたら幸いです。

葵トリオ

葵トリオ

 第67回ミュンヘン国際音楽コンクールのピアノ三重奏部門で、日本人団体として初の優勝を受賞した、現在最も注目を集めるピアノ三重奏団。
 東京藝術大学、サントリーホール室内楽アカデミーで出会い、2016年に結成。「葵/AOI」は、3人の名字の頭文字をとり、花言葉の「大望、豊かな実り」に共感して名付けた。
 好評を博したサントリーホールでのコンクール優勝記念公演に続き、これまでにトッパンホール、紀尾井ホール、フィリアホール、びわ湖ホール、宗次ホール、ふきのとうホール、ザ・フェニックスホール、兵庫県立芸術文化センター、アトリオン秋田、アクトシティ浜松、ミュンヘン、バイロイト、バーデン=バーデン、ケルン、ハンブルク、ヒッツァッカーフェスティバルなどに出演。
 2021年度はサントリーホール、静岡音楽館AOI、住友生命いずみホール、さいたま芸術劇場、かつしかシンフォニーヒルズ、レーゲンスブルク、ハンブルク、その他イタリア、フランス、チェコなどヨーロッパ各地で出演。2021年1月に札幌交響楽団とベートーヴェンの三重協奏曲を、12月には名古屋フィルハーモニーとカゼッラの三重協奏曲を共演して好評を博す。紀尾井ホールでは2021~2023年度のレジデント・シリーズを務め、サントリーホールとは2021年から7年間のプロジェクトが進行している。
 マイスター・ミュージックから「ハイドン27番&シューベルト2番」と「ベートーヴェン1番&メンデルスゾーン2番」の2枚のCDをリリースしており、両ディスクともレコード芸術誌で特選盤に選ばれて好評を得ている。
 第28回青山音楽賞バロックザール賞、第29回新日鉄住金音楽賞フレッシュアーティスト賞(新日鉄住金音楽賞は2019年4月より日本製鉄音楽賞に改称)、第22回ホテルオークラ音楽賞を受賞。
 これまでに伊藤恵、中木健二、花田和加子、原田幸一郎、堀正文、松原勝也、山崎伸子に学ぶ。現在はドイツを拠点に、ミュンヘン音楽・演劇大学でフォーレ四重奏団のD. モメルツに師事しながら国内外で活動している。
公式Webサイト: http://aoitrio.com/

「『とても高い個々の技術を備えた3人の素晴らしい奏者』、そして『ピアノ三重奏としてのサウンドと精神』。優れたピアノ三重奏を形成するこの2つの要素が、完璧なバランスでした。」 
-ヴァンサン・コック(トリオ・ヴァンダラー, ピアニスト)<音楽の友>-

「幅広いレパートリーで、類まれなほど多才であり、優れた洞察力を伴った演奏を披露。」 
-<The Strad>-

 「若く秀逸な葵トリオが幅広い音楽を披露。エネルギーに満ちた技巧的な演奏で、ヨーロッパからアジアにわたる、古典から現代作品までを展開。」
-<Deutschlandfunk>-

©Nikolaj Lund

チケット取り扱い

東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650
日本モーツァルト協会 03-5467-0626(平日)

注意事項

【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、皆様にご理解とご協力をお願い申し上げます】
※ 開場時に検温を行います。37.5度以上の発熱がある方は入場をお断りいたします。
※ 発熱、咳やくしゃみ、喉の痛みなど体調に不安がある方は来場をご遠慮ください。
※ 会場内ではマスクの着用とこまめな手洗いやアルコール消毒をお願いいたします。
※ 出演者への面会はお断りいたします。
※ 出演者への花束・プレゼントはお控えください。
※ 新型コロナウイルスの影響により中止または延期となる場合があります。

※ やむを得ない事情により出演者・曲目を変更する場合がございます。ご了承ください。
※ 10歳以下の方の入場はご遠慮ください。
※ 会場での無断撮影、録音は固くお断りいたします。